お知らせ/コラム
お知らせ/コラム

エアコンは、○○年に1度の買い替えがおすすめです

お部屋の空調に欠かせないエアコン。暖房も冷房も不要な家があれば良いのですが、そんな事はまずありませんので、多くのお住まいにはエアコンが完備されています。

 

エアコンの機能は年々進化しており、古い機種に比べるとパワーはそのままに消費電力が少なく済むようになっているなどランニングコストに優れたものが次々と発売されています。消費電力が少なくなるという事はエコにも繋がり、地球環境への影響が気になる方にもより安心してお使いいただくことが出来ます。

 

どんな家電でもそうですが、型番が古くなること以外にも、使っていればどんどんと経年劣化は進んでいきます。エアコンの場合劣化により性能が落ちると消費電力も上がってしまう傾向にあり、思い切って新しいものに買い替えた方が電気代も安くなりお部屋も快適になるというケースもあります。

 

エアコンは、多くのメーカーで部品の最低保有期間が9年あるいは10年となっています。この期間を越えると、エアコンが故障した際に修理したくても部品がないということになります。修理対応ができなくなる9~10年を越えていたら、そろそろ買い替え時と考えて良いでしょう。

 

沼津市で エアコンの購入や設置をご検討でしたら、パナソニック代理店・東京電力委託工事店の「有限会社 原町電器産業」までどうぞお気軽にご連絡ください!