お知らせ/コラム
お知らせ/コラム

照明のメンテナンスを行う目的と交換時期

皆さんは照明のメンテナンスを行なっているでしょうか?今回は照明のメンテナンスを行うべきタイミングと取り替えの目安を紹介します。照明のメンテナンスを長らくやっていない方はぜひチェックしてみてください。

 

  • 照明のメンテナンスを行う目的

照明器具を汚れたままにしておくと、部屋の中の明るさが低下しますし何より照明器具自体の寿命を短くしてしまいます。例えば1年間メンテナンスを行わなければ約20%以上も低下し、ダイニングやキッチンなど汚れやすい場所では40%以上低下します。

 

  • 照明器具の取り換えの目安は?
    照明器具の交換は、8年〜10年です。照明器具を長年使用していると、器具のカバーや反射板などが劣化してしまい、電気を消費しても本来の明るさを維持できないようになってしまいます。古い照明器具を使用し続けるのは電気代の無駄になるので、このタイミングで照明器具の交換を行うのがベストです。

 

当店では照明器具の販売、施工、メンテナンスを行なっております。沼津市周辺で照明器具をお探しの方は、ぜひ当店までお問い合わせください!